タブレット買取の流れと必要書類

投稿者: | 2017年12月22日

タブレット買取を初めて利用する場合は、買取の手順や入金までの流れがよく分からないという人もいるでしょう。
なので買取の手順や入金までの流れについて、簡単に紹介していきます。

タブレット買取の手順について

まずタブレット買取をしてもらう前に、タブレット買取業者を選ぶ必要があります。
店頭買取や出張買取を希望する場合は、自宅の近くにあるタブレット買取業者を選ぶ必要があります。
しかし宅配買取の場合は、全国対応しているので条件のいいタブレット買取業者を選ぶといいでしょう。

人気ランキングや口コミ情報などを元に情報収集を行い、ある程度数を絞り込んでから複数の業者に見積もりをしてもらって下さい。
そうする事で相場を知る事が出来、買取価格のいい業者を選ぶ事が出来ます。

タブレット買取業者を選べば、買取の申し込みの手続きを行います。
宅配買取の場合は、サイトから買取申込みをクリックし、後は梱包した商品を指定の住所に送るだけでOKです。
後は査定が行われ、査定額に問題がなければ、銀行に入金されて、タブレット買取は完了します。

タブレット買取時に必要な書類について

では次は、タブレット買取時に必要な書類について紹介します。
タブれっうと買取時に必要な書類は、本人確認書類です。
本人確認書類として認められる書類は、運転免許証、各種保険証、パスポート、住民票の写しです。

それ以外の書類に関しては、買取業者によって多少異なりますが、タブレット端末売却の確認事項書類やau端末の場合は、auショップでデータをクリアすると発行される「EZ Felicaメモリクリア実施書」を添付する必要があるかどうかも確認の上で、必要な場合は一緒に添付して送るようにして下さい。

必要な書類についてよく分からないという場合は、買取業者に問い合わせをしてみましょう。
事前に問い合わせをして、不明点を解消しておく事は重要な事ですし、何よりも直接買取業者とやり取りをする事で、その買取業者の接客態度を知る事が出来、優良な業者かどうかの判断材料にもなります。

関連する記事